« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月31日 (火)

日本海の夕陽

200707301_2 200707302_2 200707303_2

新潟県中越沖地震から2週間、やっと平和な風景を観る事ができるようになりました。

日本海に沈む夕陽は、最高の風景なんです。
今日は、東海から関東方面では、局地的な大雨で大変だったようですが、日本海では美しい夕陽を見ることができました。
水平線に雲があり、海に沈む夕陽とはなりませんでしたが、十分に綺麗な夕陽でした。

もうすぐ、8月ですが地震と原発の風評被害で、海水浴客も例年の1割くらいしかなくて、なんとも寂しい夏になっている柏崎・刈羽地域です。
それでも、今は復興のため全国各地から多くの人が来ているので、別の意味で賑わっています。
今後、どのようになっていくのかは、まだまだ不透明な状況が、続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

気分を変えて

200707211 200707212 200707213

この所、「新潟中越沖地震」の状況報告が多かったのですが、今日は気分を変えて、関越トンネルまで出張してきたので、トンネルの写真を撮影してみました。

初めの写真は、新潟県側の入口です。そして、2枚目の写真は群馬県側のトンネルの入口です。
逆に掲載しても絶対に解らないだろうな(^_^;)
そして、3枚目はトンネル内の写真ですが、これもどちらからの物か判別するのは難しい。
折角のトンネルなのだから、違いを出したデザインにすればいいのにね。

一応、被災地の状況も書くと、今日は近隣から柏崎の知り合いを訪ねる人達の姿を、たくさん見かけました。
週末で例年ならば行楽の方が多いのですが、さすがに行楽に来ているといった雰囲気はありませんでした。
明日の日曜日も出勤ですが、事務所作業をのんびりしようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

新潟中越沖地震その3

200707191 200707192 200707193

今日は、水道の水が使用できなくなり、対応のため今まで現地に居ました。
そろそろ午前3時ですね(^_^;)

現地の被災者の方もかなり大変ですが、復旧作業に従事している生活もそれ以上に過酷な物があります。
それでも、色々な所から色々な人が駆けつけて、それぞれの役割を果たしている姿は感動物です。

写真にあるように、横浜消防局の方や板橋区の道路維持の方、警察の特別救助隊の車がありました。
また、自衛隊の方はテントを張り、そこを基地にして作業に従事しています。

「無理をするなと無理を言う」言葉をふと思い出してしまいましたが、無理をしてしまう雰囲気が現場にはあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月19日 (木)

新潟中越沖地震その2

200707181 200707182 200707183

今日も翌日帰りになってしまいましたが、復旧に向けての目処が大分立ちました(^_^)v
北陸自動車道も7/18の18時には、規制は多いものの全線通行が可能となり、災害地への物資搬入も大分楽になると思います。(^_-)-☆

ただ、気象庁の発表によると、今後一週間以内に震度6弱規模の余震が発生する確率は50%と発表しているので、二次災害が心配です。
天気予報も最近は正確になっているので、地震予想も当たっちゃうのかな。(^_^;)

東京で同規模の地震が発生したらと考えると、こんな被害では済まないだろう事が、容易に想像できるわけです。"^_^"

色々書いてますが、一番辛かったのは、我が家のマンションのエレベーターが止まり、7階まで階段で3往復もしたことなんですよ。
少しは、ダイエットになったかな~(^_^;)

今週中には、完全に目処を立て土日には新潟競馬場に行くぞ!! (=^・^=)
不謹慎かな

それでは、おやすみなさい(-_-)zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

200707171 200707172 200707173

7月16日月曜日は海の日でした。
当然サラリーマンである私はお休みだったのですが、突然の大きな揺れに目を覚ますことになりました。
私はマンションの7階に住んでいるので、揺れも大きく立ち上がる事もできず、やっと立ち上がっても頭がフラフラして船酔いになったようでした。
テレビをつけると、新潟市では震度5強というテロップが出ていました。
人生で、最大の地震に遭遇したようです。

まず、会社に電話を入れるが、全く通じない。
とにかく、出社してみようと会社に行くと、すでに何人かの人が出ていました。
さっそく被害状況等の情報収集を始めるが、震源地に近い施設は被害も大きいようで、思うように情報が集まりません。

新潟から長岡までの高速道路が開通したのをキッカケに、現地へ被害状況の把握と災害復旧を目的に米山SAを目指して出発しました。
なんで、私が行くことになったかというと、被害状況の映像記録とデータ送信ができる管理職が居ないということで、ありがたくないご指名受けました。

長岡からは緊急車両扱いで、柏崎方向に進むことになりましたが、大積PAまでは、何も無かったような状況で、スイスイといくことができましたが、大積PAについて、ここは被災地だと実感することとなりました。
施設の内部は、爆弾を爆発させたように物が散乱していて、すさまじい状況でした。

ここで、最大級の余震に見舞われました。
建物内で打ち合わせをしていると、ゴォーという音と共に建物が揺れ始めたので、慌てて外に飛び出すと、地面がメチャメチャ揺れていて、足が地に着かないといった感じの揺れを体感しました。
メチャメチャ怖かったですよ(^_^;)

大積PAを出発すると、道路には亀裂が入り、隆起や陥没箇所が多くなってきました。
写真は、最大の段差ができた箇所で、50cmくらいのヅレが生じているので、土嚢を積んで車が通行できるようにしていました。
さらに、進むと自衛隊のヘリコプターが高速道路のすぐ横に待機していました。
ランボーの世界のようです。

一番の被害地である米山SAに到着したのは、すでに夕方でした。
普段なら新潟-米山は1時間半程度なのですが、この日は4時間程度が経過してました。

建物周辺にもクラックが走り、建物内は予想通りメチャメチャで、倉庫内の商品も写真のとおり、メチャメチャです。
復旧の目処が立たないまま時間が過ぎ、一応の打ち合わせが終了し残りの施設も回って新潟に戻ったのは、翌朝(今日)の4時過ぎになっていました。

それから、通常勤務に入り、今日の対策等を終了して家に戻ったのは、地震発生から34時間後のついさっきでした。
この先、完全復旧までは時間がかかると思います。

それでは、目が閉じそうなので、おやすみなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月15日 (日)

ハリポタ先行上映

200707141 200707142 200707143

台風4号による被害が出ている日本列島ですが、新潟は現在のところ雨は降っているものの比較的穏やかです。

本日は、土曜日なのですが月に何度かある休日出勤日ということで、今日から開催の新潟競馬へも行けないので、ハリポタの先行上映に行って来ました。

ハリーポッターと不死鳥の騎士団の上映は、7月20日(金)なのですが、特別に今週の土日だけ1週間早く上映されています。
今日は、西遊記の封切りと重なり、新潟としてはかなりの人が映画館に来ていたようです。
ポップコーンを買うのに20分待ち<`ヘ´>

ハリーポッターと不死鳥の騎士団の原作は2冊組のメチャ分厚い本なのに、映画では2時間25分に凝縮しているので、かなりテンポが速く物語が進んでいきました。
そのため、映画の中では展開に無理があったり、原作とは違う内容になったりで、原作ファンの私にとっては物足りない部分もありましたが、ハリポタ映画としては概ね満足の行く物でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 1日 (日)

オリジナル弁当完成

以前、オリジナル弁当の制作をしている話を書きましたが、一応完成し発表も解禁となりました。

当初の弁当とは、コンセプトの変更等で大きく変わってしまいましたが、他社では作っていない弁当が完成しました。

次は、第二段を計画していますが、こちらもシンプルな物に仕上げたいと思っています。

どんな弁当かは、こちらのプレスリリースを見てくださいね。

道楽(どら)弁当

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »