2007年11月30日 (金)

ALWAYS 続三丁目の夕日・ヘアスプレー・ミットナイトイーグル

200711281 200711282 200711283

みなさん、こんばんは。

この3連休は、相方が新潟やってきました。
久しぶりに、娘から離れ気分転換ができるとウキウキの相方に付き合い、お互い見たかった映画を二人で見ることにしました。

時間の関係で、一本目は私の見たかった「ALWAYS 続三丁目の夕日」です。
前回、昭和33年を描いた「ALWAYS 三丁目の夕日」で、建設途中の東京タワーが、今回の昭和34年の舞台では完成していました。
ストーリーも泣かせる展開となっていて、思わず目頭が熱くなってしまうのですが、CGを使った風景は、昭和を見事に再現していました。
お時間のある方、昔を思い出したい方は、是非観てほしい映画でした。

次に、ジョン・トラボルタがコミカルに変身したミュージカル「ヘアスプレー」を見ました。
こちらは、これでもかぁ~というほどのミュージック&ダンスの連続だけど、しっかりと人種差別のテーマを描いているのに、コミカルで時間を忘れさせてしまう映画でした。
ジョン・トラボルタやオーデションで選ばれたニッキー・ブロンスキーといったメタボのダンサーが所狭しと踊りまくります。
ミュージックは苦手という人でもバッチリ楽しめる映画です。

相方とは、この二本を続けざまに観ましたが、これでポイントが溜まり、有効期限が今月中のスタンプカードを利用して、昨日1人でレイトショーの「ミッドナイト・イーグル」を観てきました。

米軍のステレス型戦略爆撃機(ミットナイトイーグル)が搭載した特殊爆弾をめぐり、標高約2000から3000メートル級の冬山での北朝鮮工作員との銃撃戦など迫力満点の映画でした。
ハッピーエンドでは無いけれど、日本の映画も捨てたものではないと思える作品でした。
私的にはストライクな作品でしたよ。

次は、何を観にいこうかな~!!
「アイアムレジェンド」「マリと子犬の物語」(新潟県中越地震の映画なので…(^_^;))を今年中に見たい!!

ということで、相方は新潟の食事と映画を堪能して帰りました。
チャンチャン(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年11月 5日 (月)

もみじ谷の紅葉

200711051_2 200711052 200711053

弥彦山の麓にある「もみじ谷」は、新潟県でも有数の紅葉の名所です。
裏手には弥彦神社や弥彦山が広がり、弥彦山の頂上に登ると日本海と越後平野を一望できる場所にあります。

テレビのニュースで色づき始めたと聞いたので、
今日は午前中の天気がお日様マークだったので、
休日にもかかわらず早起きをして一路「もみじ谷」まで行って来ました。

青空の下で、太陽の光に照らし出されたモミジはとっても綺麗でした。
観光バスも次から次に到着して、リタイヤされた老夫婦の集団にはちょっと\(◎o◎)/!しましたが、なんとか紅葉した風景を撮影してきましたので、今日は紅葉を堪能してください。

001 002 003 004 005 006 007 008 009 010 011 012 013 014 015


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月24日 (水)

妙高の紅葉

200710241 200710242 200710243

今日は、久しぶりに遠出してきましたε=ε=ε=ヘ( ゚ 3゚)ノ
といっても、ちゃんとお仕事ですよ。

妙高高原まで行きましたが、
このあたりは、もうすっかり紅葉していました。
携帯のカメラなので、
あまり綺麗に紅葉の色が出ていませんが、
青空が広がり、とっても気持ちが良い一日でした。

来週は、谷川岳方面へ行く予定ですが、
それまで紅葉さんは待っていてくれるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 5日 (水)

越後もちぶたカツサンド

200709041 200709042

和豚もちぶたは、おいしさと安全性から日本テレビの「どっちの料理ショー」でも紹介されましたが、その中でも「越後もちぶた」と称されるものは、15農場が新潟ファーム(株)のメンバーとして生産しているものだけという、希少価値のある「もちぶた」です。

その豚肉を使用しているのが、このカツサンドです。
シンプルというか、包装にはまったく凝っていませんが、冷めても柔らかく美味しいカツサンドでした。
有名店のカツサンドは色々ありますが、素材にこだわった素朴なカツサンドもいいものです。

新たな新潟の名物にならないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月31日 (金)

じゃがポックル

200708301

北海道限定のお菓子で、今最高に人気のあるお菓子の一つです。

インターネットでの販売をする場合がありますが、発売から1分程度で売切れてしまうほどのヒット商品だということです。

そんな「じゃがポックル」を相方が北海道で1個(小袋10袋入り)ゲットに成功しました。
私の口まで届くかな?ワクワク(=^・^=)

北海道は、白い恋人事件で人気商品が無くなったと思ったら、まったく別な新商品が生まれていました。

さすがは北海道(^_^)vでっかいどうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月30日 (木)

八色すいか

200708291

八色すいかは、割ると果肉が「八色」のレインボーカラーになっていて、中々手に入らない幻のすいかと言われています。
一個スイカの果肉の色がレインボカラーになっていると言うことで、
世界でも注目されている学術的にも貴重な「すいか」だと言うことです。

はい(^_^)/まったくのウソです(=^・^=)

「八色(やいろ)すいか」は、新潟県南魚沼市八色原(やいろはら)で生産されているもので、このすいかは、真ん中だけではなく、皮に近づいても甘さはかわらないと評判のすいかなんです。
甘さの秘密は、八海山の麓と言う立地条件が大きくかかわっていて、昼と夜の寒暖の差が大きい、この地域独特の気候にあります。

この「八色すいか」は、新潟県の「すいか」としては希少価値のある貴重なすいかです。
今年も、一度だけ食べる事ができました(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月29日 (水)

ドラゴンアイス

200708281

今年6月に渋谷の道玄坂にオープンしたドラゴンアイス(^_-)-☆
メチャメチャ興味があったのですが、渋谷まで行く機会が無かったので、私の口に入る事がなかったのですが、ついに食べました。

今回の新潟競馬場で販売していたのです。
たぶん、東京で人気のかき氷店の物だと言う事は、知られていなかったようで、意外に空いてるので簡単に買うことができました。ラッキー!!

ドラゴンアイスは、台湾の人気店でのメニューがベースで、台湾から仕入れた練乳入りの氷を薄く削り、色々な物をトッピングしたかき氷です。
容器もハデで、「ドラゴンアイス」と書かれた真っ赤な四角いトレーに、紙コップ状の持つ部分が付きます。

渋谷店の人気メニューであるフルーツやバニラアイス・ナタデココ・あずきをトッピングしたスペシャルミックス(480円)は販売してませでしたが、コーヒータイプの物(500円)を食べました。
競馬場への出張販売ということで、値段が高めに設定されているのは残念でしたが、取り合えず食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月23日 (木)

くじらのトンネル

200708221

今日の新潟は、朝からがゴロゴロと音を立て、一日中模様の天気でした。
おかげで、気温は上がりませんでしたが、その分湿度が状態で、蒸し蒸しする一日でした。

甲子園では、マンガの世界の様な決勝戦が行われ、目が点になっていました。
0―4で負けていた佐賀北の8回ウラの攻撃は、何が起こったのか解らない状態でした。
気がついてみれば押し出しの四球と満塁ホームランで5―4と広陵を逆転\(◎o◎)/!
マンガ「タッチ」みたいです
初出場、初優勝おめでとう!佐賀北
世の中何が起こるか解りませんね

今日の写真は「くじらのトンネル」と呼ばれる道路の横断通路への入り口です。
以前は、くじらの頭から時々水を噴き上げていたと言うことですが、残念ながら私は見た事がありません(;_;)
こんなモニュメント的な公共の施設がたくさんあったら、世の中もっと楽しくなりそうですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年8月21日 (火)

セミの夫婦?

200708201

今年は、セミが大量発生しているそうですが、それほど多いと感じないのは私だけでしょうか。
セミの声は、例年通り聞こえるのですが、中々セミの姿を見ることができませんでした(^_^;)

そんな最中に、絵に描いたような夏の風景を目撃しました。
2匹のセミが仲良く木に止まっていました。
きっと夫婦か恋人同士のセミだろうな…なんて考えたら、ほほえましく見えました。

お盆休みも終わりましたが、気象庁によると真夏日は今月末まで続くという事ですので、まだまだ暑い日は続きそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年8月19日 (日)

ロードショー2本立て

200708181  200708182  200708183

今週は、1971年以来の「馬インフルエンザ」が中央競馬会で猛威をふるっています。
36年前は、罹患率93.3%という非常事態に陥り2ヶ月間競馬が開催されませんでした。
今は、医学も進歩しているので発症した馬も、個体差はあるもののワクチンの効果で3日程度で症状が治まる馬もいるようです。

といっても、今週の競馬開催は全て中止になってしまったので、以前から観たかった映画を観ようと映画館へ足を運んできました。
映画館へは昨日(金曜日)の仕事が終わり小雨の降る中映画館までポチポチ歩いて行きました。
途中で「オーシャンズ13」にするか「トランスフォーマー」にするか迷っていたのですが、金曜日はメンズデーと云う事で1000円で1本観ることができます。
2本観ても通常の映画1本+200円それならとレイトショーの時間を確認して「オーシャンズ13」→「トランスフォーマー」と2本とも観てしまいました。

「オーシャンズ13」は、ラスベガスが舞台で、仲間のルーベン(エリオット・グールド)がだまされて乗っ取られたホテルを取り返すために、ダニー・オーシャン(ジョージ・クルーニー)率いる11人の仲間がケタはずれの仕掛けで相手を追い詰め、ホテルを取り返すと言った内容ですが、その準備の仕方が半端じゃないんです。
胸がスカーっとしましたよ。
特にスロットマシンのシーンは個人的に最高です。

続いてみた「トランスフォーマー」は、ガンダムとゲッターロボとナイトライダーとタクシーとマグマ大使とウルトラマンなどなどのストーリーを一話にまとめたような内容で、とにかく迫力とスピード感満点の映画でした。
オプティマス プライム・バンブルビー・ジャズ・アイアンハイドといった正義のロボット生物が邪悪なメガトロンをやっけるのですが、バンブルビーとのふれあいなど泣かせるシーンもあります。
まあ、とにかくラジカセから戦闘機まであらゆる物に変身するシーンは一見ありです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

あちゃみの気まぐれ日記